ふるさと納税特典にスカイライナーグッズやペア宿泊券 京成と市川市

京成電鉄など4社が、市川市が行う「ふるさと納税」特典への商品提供を開始。スカイライナーのおもちゃやホテル宿泊券などから選べます。

ホテルはつくば・水戸・千葉から選択

 京成電鉄など4社は2016年4月11日(月)、市川市(千葉県)が行う「ふるさと納税」特典への商品提供を開始したと発表しました。

 市川市に本社を置く京成電鉄やそのグループのホテル3社が、地域社会の発展に貢献することを目的として実施するもので、京成グループとして初の取組みといいます。

「スカイライナー」のおもちゃや筑波山京成ホテルの宿泊券などが特典として提供される(写真出典:京成電鉄)。

 特典として提供される商品は特急「スカイライナー」の、おもちゃもしくはトートバッグ・マフラータオルのセット(いずれも寄附額1万円)や、京成グループのホテル宿泊券2人分です。寄附額が5万円なら1泊朝付き、10万円なら1泊2食付き。筑波山京成ホテル(茨城県つくば市)、水戸京成ホテル(茨城県水戸市)、京成ホテルミラマーレ(千葉県千葉市)から選べます。

 特急「スカイライナー」グッズは4月11日から、ホテル宿泊券は4月1日(金)から提供中。「京成グループでは、今後も地域社会の発展に向けた取り組みを強化」していくそうです。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント