『JTB時刻表』、創刊91年でマンガ初掲載 「終電」のトークショーも

『JTB時刻表』2016年12月号に、同誌創刊91年の歴史のなかで初めてマンガが掲載。また、創立110周年を迎える京阪電鉄が表紙と巻頭特集に登場します。

表紙と巻頭特集には京阪電車

 JTBパブリッシングは2016年11月14日(月)、マンガ誌『週刊モーニング』(講談社)との“相互乗り入れ”企画や、創立110周年を記念する京阪電鉄の巻頭特集を掲載した『JTB時刻表』12月号を、11月19日(土)に発売すると発表しました。

京阪電鉄の8000系が登場する『JTB時刻表』2016年12月号の表紙(画像出典:JTBパブリッシング)。

『週刊モーニング』で連載されているマンガ『終電ちゃん』の特別出張版を12月号に掲載。大みそかは終夜運転が実施されるなど「“終電”にとって一年に一度の一大イベント」(JTBパブリッシング)であることにちなみ、終夜運転の案内に続いて掲載されます。

 終電を擬人化させたキャラクターが登場する『終電ちゃん』は、終電を舞台にさまざまな人間ドラマが描かれます。12月号にはオリジナルストーリー16ページが掲載。JTBパブリッシングによると、『JTB時刻表』にマンガが掲載されるのは創刊91年の歴史のなかで初めてといいます。

この記事の写真一覧

  • 161114_jtbmorning_01
  • 161114_jtbmorning_02
  • 161114_jtbmorning_03
1 2 3

関連記事

最新記事

コメント