Peach、沖縄~バンコク線を開設 航空券は12月15日発売

LCCのPeachが沖縄(那覇)~バンコク(スワンナプーム)線を開設。2017年2月から毎日運航されます。

就航は2017年2月19日

 LCCのPeachは2016年12月9日(金)、沖縄~バンコク(スワンナプーム)線を開設すると発表しました。

 国内LCC沖縄発は2017年2月19日(日)から、バンコク発は2月20日(月)から、それぞれ毎日運航されます。ダイヤは次のとおりです。

●MM989便 沖縄(那覇)→バンコク(スワンナプーム)
・月、火、木、金曜
沖縄発21時20分→バンコク着翌0時15分
・日曜
沖縄発21時45分→バンコク着翌0時40分
・水、土曜
沖縄発22時05分→バンコク着翌1時00分

●MM990便 バンコク(スワンナプーム)→沖縄(那覇)
・火、水、金、土曜
バンコク発1時15分→沖縄着7時30分
・月曜
バンコク発1時40分→沖縄着7時55分
・木、日曜
バンコク発2時05分→沖縄着8時20分

161209 peachbangkok 01
沖縄~バンコク線開設により、Peachは国際線13路線、国内線14路線のネットワークを持つことに(2014年2月、恵 知仁撮影)。

 航空券は12月15日(木)15時から発売。「ハッピーピーチ」片道運賃は9980円~4万1980円です(支払手数料や空港使用料などは別途)。

 Peachの代表取締役兼最高経営責任者(CEO)である井上慎一さんは「アジアのかけ橋としてPeachが就航することで、バンコクが気軽に訪れることができるスポットとなることが今から楽しみです」と述べています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント