京急カラーのadidasスニーカーも エキナカ自販機でオリジナルグッズが当たるキャンペーン実施

京急電鉄の駅構内に設置されている自動販売機で飲料を購入すると、京急オリジナルグッズが当たるキャンペーンが実施されます。

買ったその場で当たりがわかる

 京急ステーションコマースは2017年1月10日(火)、飲料メーカー9社と共同で、京急電鉄の(泉岳寺駅を除く)構内に設置されている自動販売機において「毎日飲んでくれてありがとうキャンペーン」を実施すると発表しました。

京急の駅構内にある自動販売機で展開される「毎日飲んでくれてありがとうキャンペーン」のイメージ(画像出典:京急電鉄)。

 このキャンペーンは今年度で5回目。1月13日(金)から2月28日(火)までの期間中、駅構内の自動販売機で商品を購入し、その商品に当選はがきが付いていれば「当たり」です。必要事項を記入し郵送すると、以下のオリジナルグッズがそれぞれ50人にプレゼントされます。

・「KEIKYU BLUE SKY TRAIN」型オリジナルスマートフォン用バッテリーチャージャー
・京急オリジナルスープジャー(タイガー社製)
・京急オリジナルスイスカード(ビクトリノックス社製)

 さらに「Wチャンス賞」が。当選者のうち、PASMOやSuicaなどの交通系ICカードで10本以上購入した人のなかから抽選でさらに、adidas社製の京急オリジナルデザインスニーカーが5人にプレゼントされます。

 応募締め切りは3月15日(水)。当日消印有効です。なお「Wチャンス賞」は、当選ハガキにICカードのIDナンバーを記入することで参加できます。

1 2

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント