小田急ロマンスカー「EXEα」、3月1日営業運転開始

小田急電鉄の特急「ロマンスカー」に使用される30000形「EXE」。この車両をリニューアルした「EXEα」が、2017年3月1日に営業運転を開始します。

1996年に登場した「EXE」をリニューアル

 小田急電鉄は2017年1月30日(月)、30000形電車「EXEα(エクセ アルファ)」の営業運転を3月1日(水)に開始すると発表しました。

170130 odakyuexea 01
リニューアルされた30000形電車「EXEα」。「EXE」は「Excellent Expres(素敵で優秀な特急列車)」から(2016年12月、恵 知仁撮影)。

 この車両は1996(平成8)年にブロンズ色の外装、「EXE(エクセ)」という車両の愛称で登場した特急用車両30000形をリニューアルしたもの。7編成のうち、今回、1編成のリニューアル工事が完成しました。

170130 odakyuexea 02
「EXEα」の車内。リニューアルにともない、座席はデザインのほか、内部のクッションも新しいものに変えられている(2016年12月、恵 知仁撮影)。

 3月1日(水)は、新宿16時30分発、箱根湯本行きの特急「はこね41号」から使用される予定です。この列車の特急券はほかの「ロマンスカー」と同様、1か月前であるあさって2月1日(水)の午前10時から小田急線の各駅、ウェブサイト、主な旅行会社などで発売されます。

 また、2月3日(金)には、「EXEα」の特設ウェブサイトがオープン。車両の紹介や運転行路などに関する情報が掲載される予定です。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント