レインボーブリッジを渡る路線バス「kmフラワーバス」、5月31日廃止

浜松町とお台場、国際展示場方面を結ぶケイエム観光バスの路線バス「kmフラワーバス」が2017年5月31日に廃止されます。

「お台場レインボーバス」は引き続き運行

 ケイエム観光バスが、浜松町とお台場、国際展示場(東京ビッグサイト)方面を結ぶ路線バス「kmフラワーバス」(km01、km02、km03系統)を、2017年5月31日(水)に廃止します。

 この路線は都営バスの「虹01」系統と入れ替わる形で2013年4月1日から運行を開始しました。浜松町駅(東京都港区)を起点とし、あとはおおむね新交通「ゆりかもめ」と並走。レインボーブリッジを渡り、フジテレビやの科学館、大江戸温泉物語、パレットタウン、東京ビッグサイトなどを経由し、国際展示場駅前(同・江東区)が終点の路線です。

浜松町とお台場、国際展示場方面を結ぶ「kmフラワーバス」の車両(写真出典:ケイエム観光バス)。

 廃止の背景について、ケイエム観光バスの担当者は「運行を4年間続けてきましたが、利用者数が伸びず赤字で、廃止せざるを得ないという結論に至りました」と言います。最近の1日あたりの利用者数は800~850人ほどだったということです。

 なお、同社が運行している品川駅および田町駅発着の「お台場レインボーバス」は、今後も引き続き運行されます。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント

4件のコメント

  1. 絶対赤字だと思った。なぜ都から引き受けたんだろう。
    いまどき、Suicaも使えないし、本数も中途半端。品川からバスで行くか、新橋で電車の方が便利。
    しかも浜松町なら竹芝に電車で行って歩いた方が速いし。

  2. 今や都市生活の中に溶け込んでいる「鉄道ICカード」が使えなかったのが、利用者数の伸び悩みの一因なのでは?

    同じケイエムさんでも、タクシーは「歓迎」で、バスは「拒否」?

    グループ会社なのだから、共通化しておけば良かったのに…と思うのは自分だけではないはず…。

    あと、積極的な利用PR活動していなかったし…。

    今からでも遅くは無い、存続される「お台場レインボーバス」は鉄道ICカード利用可能にした方が良い…。

    • なんでも、路線バスの営業実績5年ないと加入ができないとか変なルールでは入れなかったんですよ。

  3. スイカ、PASMOがkmバスの加入拒否し、港区も仲介したけどうまくいかなかったのが致命傷ですね