長野で「鉄道の日」イベント開催 北陸新幹線の回送体験乗車も JR東日本

JR東日本長野支社が、「鉄道の日」である10月14日に長野駅や長野総合車両センター、松本駅で鉄道イベントを開催します。

長野駅、長野総合車両センター、松本駅で開催

 JR東日本長野支社は2017年9月15日(金)、長野駅や長野総合車両センター、松本駅で、「鉄道の日」の10月14日(土)にイベントを開催すると発表しました。概要は次のとおり。

●長野駅
・開催時刻:10時~15時
・内容:ステージイベント、新幹線E7系ラッピングレンタカーの展示、鉄道模型(Nゲージ)走行・展示、生け花体験など
●長野総合車両センター
・開催時刻:10時~15時(最終入場14時30分)
・内容:「いろどり(彩)」「リゾートエクスプレスゆう」の展示、トラバーサー移動体験、レールスター乗車体験、鉄道車両部品販売(当日に抽選で販売順序を決定)など
●松本駅
・開催時刻:10時~15時
・内容:親子鉄道マン体験(要事前応募、親子30組対象)、駅構内スタンプラリー(先着200人、受付14時まで)、グッズ・駅弁販売、E351系電車の展示など

 長野総合車両センターは、イベント当日、長野運輸支局と長野駅東口ユメリアバスパークから無料シャトルバスが運行されます。

170920 jremg ntetsudoday 01
2017年10月1日に長野開業20周年を迎える北陸新幹線。写真はイメージ(画像:JR東日本長野支社)。

 また、北陸新幹線・長野開業20周年企画として、長野駅から長野新幹線車両センターまで回送列車に乗って往復できる「新幹線体験乗車」も行われます。10月14日(土)の11時30分ごろ発と13時ごろ発の2回実施。各回とも往復およそ1時間で、定員は各200人です。応募は往復はがきで受付中。締切は9月25日(月)必着です。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント