新タイヤ「ADVAN dB V552」を東京モーターショーで展示 横浜ゴム

横浜ゴムがタイヤの新商品「ADVAN dB V552」を2017年11月1日に発売。「第45回東京モーターショー2017」にも展示する予定です。

「かつてない静粛性」

 横浜ゴムは2017年9月26日(火)、タイヤブランド「ADVAN(アドバン)」の新商品「ADVAN dB V552(アドバン・デシベル・ブイゴーゴーニ)」を、11月1日(水)から国内で発売すると発表しました。

 この商品は、10月25日(水)から東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される「第45回東京モーターショー2017」の横浜ゴムブースでも展示される予定です。

170928 yokotitms 01
新商品「ADVAN dB V552」のイメージ(画像:横浜ゴム)。

「ADVAN dB V552」は2009(平成21)年に発売された「ADVAN dB」の後継モデルで、横浜ゴムによると「車内の空気感を変える、(同社商品において)かつてない静粛性」をコンセプトに開発されたプレミアムコンフォートタイヤ。従来品と比べ騒音エネルギーを32%低減したといいます。

 発売サイズは265/35R18 97W XL~155/65R14 75Hの全24サイズで、今後も順次追加される予定。価格はオープンプライスです。

【了】

テーマ特集「【東京モーターショー2017】メーカー各社、注目の出展内容は?」へ

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント