ラグビー日本代表応援ラッピングバスを運行 全6両、横浜市営バス路線内で

ラグビー日本代表応援仕様のラッピングバスが、横浜市営バス路線内で運行されます。「リポビタンD チャレンジカップ2017 日本代表vsオーストラリア代表」の応援企画の一環です。

全6両、営業所は6か所

 日本ラグビーフットボール協会と横浜市は2017年9月21日(木)、横浜市営地下鉄と横浜マリンタワーで日本代表戦初のスタンプラリーを実施すると発表しました。

170926 rugby 01
日本代表応援ラッピングバスの外観(画像:日本ラグビーフットボール協会)。

 開催は9月30日(土)から11月4日(土)まで。「ラグビーワールドカップ2019」決勝戦の会場、日産スタジアムで行われる「リポビタンD チャレンジカップ2017 日本代表vsオーストラリア代表」の応援企画です。

 横浜市営地下鉄5駅(センター北、新横浜、桜木町、上大岡、湘南台)と横浜マリンタワーの計6か所にスタンプポイントを設置。スタンプを3つ以上獲得した人は、先着でラグビー日本代表のオリジナルクリアファイルが進呈されます。

 また、スタンプラリーとあわせて、11月4日(土)まで、ラグビー日本代表応援仕様のラッピングバスが、横浜市営バス路線内で運行されています。車両台数は全6両 (横浜市営バス6営業所、各1両)、営業所は浅間町、港北、保土ケ谷、磯子、港南、若葉台です。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント