1日乗車券の新名称「バス一日券」「地下鉄・バス一日券」に決定 京都市交通局

京都市交通局が発売している、市バスや京都バス、地下鉄が1日乗り放題となる乗車券の新たな名称が決定しました。

名称変更は2018年3月の予定

 京都市交通局は2017年10月30日(月)、市バスや京都バス、地下鉄が1日乗り放題となる乗車券の新名称を決定したと発表しました。

 2018年3月に行われる同乗車券の発売価格の改定に合わせ、現在の「市バス・京都バス一日乗車券カード」(500円)は「バス一日券」(600円)に、「京都観光一日乗車券」(1200円)は「地下鉄・バス一日券」(900円)に、「京都観光二日車券」(2000円)は「地下鉄・バス二日券」(1700円)に、それぞれ変わります。

 京都市交通局は2017年9月8日(金)から25日(月)までの期間、新名称案を募集。全国から300件を超える応募があり、「短い名称の方が覚えてもらいやすい」「利用できる交通機関がわかりやすい乗車券名がよい」などの意見を踏まえ、短くシンプルな名称を選定したといいます。

171101 kyotoshinmeisho 01
「バス一日券」と「地下鉄・バス一日券(二日券)」で利用できる京都市交通局の市バス(画像:写真AC)。

 券面には「バス一日券(市バス・京都バス)」「地下鉄・バス一日券(地下鉄・市バス・京都バス)」のように表記され、利用できる交通機関が分かりやすくなります。新乗車券は2018年3月中旬に発売が始まる予定です。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 171101 kyotoshinmeisho 02
  • Thumbnail 171101 kyotoshinmeisho 01

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. 共通運賃より一日乗車券の拡充と値下げを進めた方が観光客には助かる。
    ましてやICOCAやPASMO等に登録出来るなら尚更、進めた方が助かります。

  2. 地下鉄への乗客の誘導が図られそうですね。

    • 1日900円でバスや地下鉄が使えるなら、都営・東京メトロより安く移動できる。
      後は新名神が全通すれば京滋バイパスが無料になる確率が上がるから鉄道やバスの利用シフト出来る。
      後はIC乗車券で1日乗車券などが登録出来ればかなり効果あると思います、