初日の出は飛行機の中から! ソラシドエア「初日の出&初詣フライト」初実施

ソラシドエアが、同社初となる「初日の出&初詣フライト」を実施。利用者は宮崎県の観光スポット・青島神社に初詣できます。

「縁結び」の神・青島神社に初詣

 ソラシドエアが、2018年1月1日(月)に、初となる「初日の出&初詣フライト」を実施します。

171116 sorashido 01
「初日の出&初詣フライト」のロゴイメージ(画像:ソラシドエア)。

 同社就航15周年を記念した特別プラン。羽田~宮崎間を往復します。機内での初日の出観賞と、ソラシドエア本社所在地の宮崎県の観光スポット・青島神社(宮崎市)での初詣、ホテルでの昼食を楽しむコースです。

 価格は1人3万9000円から。販売は11月21日(火)午前10時30分から、宮崎交通が特設の電話で行います。

 宮崎空港では「戌年」にちなみ宮崎県のシンボルキャラクター「みやざき犬」がお迎えします。ソラシドエアは「これからも『九州・沖縄の翼』として、地域にはなくてはならないエアラインを目指してまいります」としています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 171116 sorashido 02
  • Thumbnail 171116 sorashido 01

関連記事

最新記事

コメント