一風堂監修「柚子香る鶏豚そばスープ」を提供開始 ANA国際線プレミアムエコノミーで

ラーメン店・一風堂監修の「柚子香る鶏豚そばスープ」が、ANA国際線プレミアムエコノミーの軽食として提供されます。

パッケージには「トリトンブルー」を採用

 ANA(全日空)と一風堂が2017年12月から、一風堂監修の「柚子香る鶏豚そばスープ」をANA国際線プレミアムエコノミーの軽食として提供します。

Large 171127 ippudo 01
一風堂監修の「柚子香る鶏豚そばスープ」(画像:ANA)。

 ANAは2013年から国際線ファーストクラスとビジネスクラスの軽食で、一風堂が企画・監修するラーメンを提供していました。

 ANA国際線プレミアムエコノミーで、1食目サービス終了後から2食目のサービス開始前までの時間に用意されます。対象路線は日本発着のヨーロッパ、バンコク、シンガポール、インド路線です(北米、メキシコ、シドニー、ジャカルタ、クアラルンプール路線を除く)。

「柚子香る鶏豚そばスープ」はANAの機内専用に開発され、シンボルカラーである「トリトンブルー」の鮮やかなパッケージが特徴。鶏のまろやかさと豚のうま味を重ねたスープ、細縮れ麺、食感を生かしたキャベツと玉ねぎ、爽やかな柚子の香りを楽しめます。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. オートバイの話ですが、カワサキだったら、ゼファー400とZRX400
    がわたしの好みですねぇ❗

  2. アナのコーポレートカラーとは言え、食品のパッケージには不向きな色だと思う。