機内限定商品を有楽町で販売 スターフライヤーがアンテナショップ開設

スターフライヤーが東京の有楽町にアンテナショップを開設。機内限定販売商品を特別販売するほか、先着でグッズプレゼントも予定しています。

航空券などが当たるスタンプラリー開催

 北九州空港を拠点とするスターフライヤーは2018年2月5日(月)、首都圏での認知度向上と利用促進を目的として、東京の有楽町にアンテナショップを開設すると発表しました。

Large 180205 sfantenna 01
スターフライヤーアンテナショップの内装イメージ(画像:スターフライヤー)。

 店舗では、機内限定販売商品を特別販売。また、スターフライヤー就航地の関連施設を回りスタンプを集めると、抽選で航空券や商品が総計50人に当たるスタンプラリーを実施します。来店者特典として、旅行商品「公式ダイナミックパッケージ」が割引になる「アンテナショップ開設記念特別クーポン」や、先着300人にはスターフライヤーグッズ(コースターを予定)がプレゼントされます。

 オープンは2月9日(金)。場所は有楽町の東京交通会館2階(東京都千代田区)。営業時間は朝10時から夜18時まで(不定休)です。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 有楽町で会いましょう!