夜間押ボタン式信号機 昼ボタンを押すと? メーカーに聞いたその制御

夜間だけ押しボタン式になる歩行者用の信号機がありますが、昼にボタンを押した場合でも、なにか反応はあるものなのでしょうか。夜間押ボタン式信号機の仕組みについて、信号機製造の大手に聞きました。

「夜間」と「昼」はタイマーで切り替わる

 歩行者用の信号機には、夜間はボタンを押さないと信号機の色が変わらない「夜間押ボタン式信号機」がありますが、もしこの信号機のボタンを昼に押した場合、何か反応は起こるのでしょうか。

Large 180205 yakanosibotan 01
昼、ボタンを押すことに意味はあるのか(2018年2月5日、乗りものニュース編集部撮影)。

 信号機製造の大手、コイト電工の持株会社であるKIホールディングス(横浜市戸塚区)に聞きました。

——夜間押ボタン式信号機の押しボタンを昼に押した場合、何か起こりますか?

 押しても何も起こりません。夜間押ボタン式信号機は、タイマーで動いています。昼は自動運転するように設定されているので自動でしか動かず、ボタン操作にはまったく反応しません。もしボタンを押してすぐに信号が変わったとしても、それは偶然です。

——タイマーはどこで設定されているのでしょうか?

 タイマーは、信号機の脇の柱に設置された長細い箱のような「交通信号制御機」という装置で設定しています。

——そもそも「夜間」とは何時から何時の間なのでしょうか?

 自動からボタン式に切り替わる時間は、信号機を設置する場所ごとに設定されています。つまり「夜間」を何時とするかは信号機によって異なります。

※ ※ ※

 ちなみに、夜間押ボタン式信号機のボタンの表示が「おしてください」となっている場合には、信号機は「夜間」モードに切り替わっています。

【了】

テーマ特集「【道路】ここが県道? 日本一長い信号など…知らなかった! 道路のトリビア」へ

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180205 yakanosibotan 02
  • Thumbnail 180205 yakanosibotan 01

関連記事

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. K社やN社が相手にしてくれなかったからD社に問い合わせたのかな?

    • だって、こんな話題なのに「取材拒否」などする意味ある?