「北陸道グラン昼特急号」和倉行きを設定 「百万石ドリーム大阪号」も運行開始

西日本ジェイアールバスが大阪・京都~金沢・富山線のダイヤを改正。昼行便の一部を和倉温泉まで延伸するほか、夜行便はグランドリーム車両による「百万石ドリーム大阪号」の運行を開始します。

大阪・京都~金沢・富山線ダイヤを改正

 西日本ジェイアールバスは2018年2月22日(木)、大阪・京都~金沢・富山線のダイヤ改正を3月16日(金)に実施すると発表しました。

Large 180222 wjrbuswakura 01
「北陸道グラン昼特急号」や「百万石ドリーム大阪号」に使用されるグランドリーム車両のイメージ(画像:西日本ジェイアールバス)。

 昼行便は、3列シートのグランドリーム車両で運行している「北陸道グラン昼特急号」のうち、土休日の1便(大阪駅8時00分発)を、和倉温泉(石川県七尾市)まで延伸。金沢駅(14時00分発)からも乗車でき、途中は砂浜を走る千里浜なぎさドライブウェイを経由し、氣多大社(石川県羽咋市寺)で休憩を取るなど、観光要素を取り入れて運行します。

 和倉温泉までの大人運賃(得割含む)は、大阪駅4800~6600円、京都駅4600~6400円、金沢駅1500円です。

 なお、和倉温泉発の便は、チェックアウトの時間帯に合わせて11時00分発(和歌崎)とし、金沢駅行きとして運行します。

 夜行便は、3列シートのグランドリーム車両を使用した「百万石ドリーム大阪号」の運行を開始。平日は1往復、金曜と土休日は伊丹空港に停車する便を含む2往復を運行します。金沢駅までの大人運賃(得割含む)は、大阪駅3500~9000円、京都駅3300~8800円。富山駅までは、大阪駅4400~9900円、京都駅4200~9700円です。

 きっぷは予約サイト「高速バスネット」をはじめ、西日本ジェイアールバス電話予約センター、窓口などで発売されます。

【了】

この記事の画像をもっと見る(4枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180222 wjrbuswakura 02
  • Thumbnail 180222 wjrbuswakura 03
  • Thumbnail 180222 wjrbuswakura 04
  • Thumbnail 180222 wjrbuswakura 01

関連記事

最新記事

コメント

6件のコメント

  1. 小松産まれのRU地元で頑張りますね、これってE13CエンジンのRU1Eなのでしょうかね?百万石、いい響きだな~因みにアタシの地元の貸し切りバスの会社はA09エンジンのRU1A型ばかりなのですが排気量が4000cc差があるにも関わらずエンジンが軽い分軽快だそうでハイブリットやノンステでないのに重量税も免税だそうです。

  2. 夜行からもついにキングが外されるか。
    西Jの手持ちキングもいよいよ心許なくなってきたかな。

    • 昼特急の返し便始発が和歌崎とのことだが、これは加越能の「わくライナー」と同じ箇所なのだろうか?
      それもいいが、いっそ加賀屋さんに交渉してエントランスに乗り入れさせてもらうとか。
      大阪まで乗るわけではないし、金沢までだったら、という旅客ならいるんじゃないかな?
      “グラン”だからね(笑)。

      金沢行とあるが、事実上は大阪行きなのかもしれない。金沢からの旅客に対応するため、金沢で全員一旦降ろしちゃうんだろうね。
      まあ、中には和倉➡金沢、金沢➡大阪の乗車券を所持して通しで乗りたい客だっているだろうし。

    • 2002年式程度までの物の廃車を進めて2003年式を週末の増便に充てて2004年式から2005年を共同運行で助け合うように昼夜で廻して2008年から2010年の最終新型をフル活用ってな印象ですが、2003年式から2005年式程度に西と東海にリニューアル車が存在して車内も綺麗ですよ、ただ三菱は同年代の平屋も頑張ってますが、知人の整備士の話では三菱は下廻りの腐食が早いそうです。そんな事情も手伝って先手先手で入れ替えをしてるのか?が個人的な印象です

    • なるほど・・・しかし三菱車にそんな事情があったとは知りませんでした。

  3. 何時も思うけど同じ車種を何台もオーダーしたら割引いてくれんのかな?