飛行機の客室乗務員、「スチュワーデス」と呼ばなくなったワケ 外国では「CA」通じない場合も

外国では「キャビンアテンダント」が通じないことも

「CA」は、JALとANAでは「キャビンアテンダント(Cabin Attendant)」の略としています。運航乗務員(コックピットクルー)を「CC」と略すのに対して使われている言葉でもあります。しかし外国において、「キャビンアテンダント」は航空会社の客室乗務員を表す英語として、一般的ではないようです。

Large 180419 ca 02
現在のJAL客室乗務員の制服は、2013年から使われている10代目(2017年8月、恵 知仁撮影)。

 私(宮崎佳代子:元キャビンアテンダント・ライター)は「スチュワーデス」が使われなくなったあとに何度かこの言葉を外国人に使いましたが、いずれも理解されませんでした。「キャビン」という英単語は、船の客室や小屋などを表す言葉でもあり、「アテンダント」は、案内係、世話係などです。したがって、外国人は「キャビンアテンダント」とだけ聞いて、すぐに航空会社の乗務員と結びつかないようでした。

 そのため私は、外国人に対しては「フライトアテンダント」という言葉を使っていました。「フライト」がついていることで、航空会社とわかります。しかし、私の在籍していた社では「キャビンクルー」「キャビンアテンダント」でした。「キャビンクルー」は、世界中の航空会社でよく使われているので耳にしたことのある人も多いのではないでしょうか。「キャビンアテンダント」は、かつてJALで先任客室乗務員(チーフパーサー)を務めた人物によると、日本で生まれた言葉で、1970年代、すでにこの言葉が同社で使用されていたそうです。

 ちなみに、乗客からはどう呼ばれることが多いのか、JALとANAに聞いたところ、JALは「CAさん」「客室乗務員さん」「キャビンクルーさん」、ANAは「CAさん」が多いとの答えでした。呼びやすい言葉を使えばいいことと思いますが、私はCA時代、名前で呼ばれるのが一番嬉しかったです。

【了】

この記事の画像をもっと見る(3枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180419 ca 03
  • Thumbnail 180419 ca 01
  • Thumbnail 180419 ca 02

最新記事

コメント

8件のコメント

  1. どうでもいいが、今の客室乗務員はコンビニの姉ちゃんと大してかわらないぞ。なかにこんなのよく採用したなってくらい酷いのもゴロゴロいる。

    • そりゃコンビニのお姉さんに失礼だ。

  2. スチュワーデスと呼ばれていた頃は花形職業だったが、相次ぐ待遇の切り下げに加えて、海外旅行が自分の金で行けるくらい安くなったこともあって、今じゃただ重労働なだけの仕事に成り下がった。
    就職希望者が減ればレベル低いのだって採らなきゃ人手足りなくなるしな。

  3. さらに昔は「エアホステス」なんて言われていたけどね。
    しかし、普通に使っていた言葉が差別用語?そんな理由で使えなくなったなんて、単なる言葉狩りだったんじゃないのか?

  4. なぜ、ずっとスカーフが使われているんだろう?巻き方も70年代のイメージで垢抜けない。
    いざというときの止血帯にするとか、そういうことなんだろうか?

  5. この記事の著者が何歳かわからないがまだお若く昔をよく知らないのではないでしょうか?
    スチュワーデスという言葉が使われなくなったのは姓差別用語だからなどまったく違います.戦前の大日本航空や戦後の日本航空が飛び出した頃はスチュワーデスは高等教育を受けた極めて少ない若い女性しか就職できない憧れのポストを意味していました.なにせ男子大学生すら10人に一人しかいない時代であり,スチュワーデスは気位も鼻も一番高い若い女性のポストでした.70年代ジャンボ機が飛ぶようになり,航空機による旅行が農協さんを筆頭に新婚旅行も含めて国内も海外行きも誰でも行ける時代に大衆化しました.同時に客室乗務員も大量に採用せざるを得なくなったものの仕事の内容もよく知られるようになり,女子大生も増え,他にも女性の進出できる領域が増えるとスチュワーデスはインフレ化して人気が落ちてしまいました.それでスチュワーデスから呼び名をもっと格好良い名前に通うということでいろんな呼び方がでてきたものです.”エアホステス”なる名前もその一環ですが銀座のホステスを連想されると言う事ですぐに消えてしまいました.カタカナを使わずにちゃんと日本語で”客室乗務員”といえば済む話なのですがカタカナの方が格好良いと考える客室乗務員と乗客がいる限りカタカナは続きそうですね. 
    NH 航空宇宙技術研究者

  6. 「スッチーさん」のほうが親しみがあって、柔らかい感じがするな。

  7. スチュワードの語源は 豚小屋の番人。
    さらっと書いてほしかった。