東海道新幹線“延命”した研究施設 開業から半世紀、だが、まだまだ使える(写真10枚)

【写真】架線をビョンビョンし続ける装置

Large 180502 komaki 02
上に張られている架線を、装置中央右側の円筒状の部分がパンタグラフの動きを模してビョンビョンと突き上げることで、架線の耐久性などをテストする(2018年4月、恵 知仁撮影)。

この画像の記事を読む

この記事の画像をもっと見る(10枚)

Writer: 恵 知仁(鉄道ライター)

鉄道を中心に、飛行機や船といった「乗りもの」全般やその旅について、取材や記事制作、写真撮影、書籍執筆などを手がける。日本の鉄道はJR線、私鉄線ともすべて乗車済み(完乗)。2級小型船舶免許所持。鉄道ライター/乗りものライター。

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 陳腐化防止か?