萬代橋ラインで「貸出かさ」サービス開始 忘れ物の傘を有効活用 新潟交通

新潟交通が、路線バス「萬代橋ライン(BRT)」で「貸出かさ」のサービスを開始。急な雨のときなどに利用できます。

急な雨のときなどに貸し出し

 新潟市を中心にバスを運行する新潟交通は2018年6月1日(金)、新潟駅前~青山~西部営業所などを結ぶ路線バス「萬代橋ライン(BRT)」で、10日(日)から「貸出かさ」のサービスを開始すると発表しました。

Large 180601 nigtktumbrella 01
バス車内の「貸出かさ」設置イメージ(画像:新潟交通)。

 バス車内の忘れ物の傘(遺失物法に基づく保管期限の過ぎた傘)を有効活用。降車口付近に傘を用意し、急な雨のときなどに乗客に貸し出します。

 使った傘は、「萬代橋ライン(BRT)」を再び利用する際に返却するよう求めます。

 本数は限られており、すべて貸し出し中のときもあるといいます。また、「貸出かさ」は貸し出せる傘がすべてなくなったら終了します。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180601 nigtktumbrella 02
  • Thumbnail 180601 nigtktumbrella 01

関連記事

最新記事

コメント