オープンカー貸出、3時間3000円から JR館山駅「駅レンタカー」でモニター調査

JR東日本千葉支社とJR東日本レンタリースが、館山駅の「駅レンタカー」で、オープンカーによるモニター調査を実施します。

マツダ「ロードスター」を用意

 JR東日本千葉支社とJR東日本レンタリースは2018年6月25日(月)、鉄道利用の促進と観光客のさらなる増加を図ることを目的として、「駅レンタカー」にオープンカーを導入し、モニター調査を実施すると発表しました。

Large 180626 jreopencar 01
レンタカーに採用されるマツダ「ロードスター」のイメージ(画像:JR東日本千葉支社)。

 JR内房線の館山駅前にある「駅レンタカー」館山営業所に、オープンカーのマツダ「ロードスター」を用意。6月30日(土)から7月8日(日)までの期間、プレレンタル(試乗)を行い、今後の宣伝展開や本実施時の稼働率などを把握するためのモニター調査を実施します。

 利用料金(免責補償料、NOCサポート含む)は、3時間3000円、4時間4000円、5~12時間5000円、24時間7000円です。予約は同営業所で電話のみで受け付けます。

 今後は、モニター調査結果を分析し、2018年冬ごろの事業化を目指し、貸出の時間帯や料金、宣伝展開を検討していくとしています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180626 jreopencar 02
  • Thumbnail 180626 jreopencar 01

関連記事

最新記事

コメント