JAL、ホノルルに新ラウンジ開設 ハワイの余韻を味わえる「サクララウンジ・ハレ」(写真53枚)

窓の向こうには行き交う飛行機、そしてダイヤモンドヘッド

飛行機とダイヤモンドヘッド

 ハワイの象徴的スポットのひとつ「ダイヤモンドヘッド」が、ラウンジの窓から、空港を行き交う飛行機越しに眺められます。

Large 180824 honolulu 05

拡大画像

「サクララウンジ・ハレ」からの眺め(2018年8月21日、恵 知仁撮影)。

複数のタイプが66席

 座席は、カウンターやソファなど、複数のタイプを用意して家族連れからビジネス客まで対応できる66席。コンセントや充電用USB差し込み口も各所に用意されています。

もちろんカレーもあります

 食事は、ビーフカレー、鶏のから揚げ、ラタトゥイユ、豚汁、フルーツなどを用意。ドリンクはスパークリングワイン、ワイン、ビール、ウイスキーなどのアルコールとソフトドリンクが提供されます。

 収穫して3日以内の果実を使った添加物なしのパイナップルケーキ「KULA & KO(クラアンドコー)」も、オススメとのこと。まだ、ハワイのインターナショナルマーケットプレイスとリッツカールトンでしか販売されていないものだそうです。

 なおこれら飲食サービスは、「ハレ」「本館」とも同じです。

Large 180824 honolulu 06 Large 180824 honolulu 07 Large 180824 honolulu 08

拡大画像

拡大画像

拡大画像

複数のタイプが用意された座席。
「サクララウンジ・ハレ」のビーフカレー。JALラウンジ“名物”のカレーは、場所で味が異なる。
「KULA & KO」のパイナップルケーキ。

「ハレ」は制限区域内(出国後)、C1ゲート手前の3Fエリアにあり、営業時間は本館と同じく、7時55分から14時55分まで。テンキーロック付きのクロークや、車いす対応の化粧室も備えられています。

 なお既存の、200席ある「本館」ラウンジについても今後、品質を上げていくことを考えているそうです。

【了】

この記事の画像をもっと見る(53枚)

Writer: 恵 知仁(乗りものライター)

鉄道を中心に、飛行機や船といった「乗りもの」全般やその旅について、取材や記事制作、写真撮影、書籍執筆などを手がける。日本の鉄道はJR線、私鉄線ともすべて乗車済み(完乗)。2級小型船舶免許所持。鉄道ライター/乗りものライター。

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント