約1年前から購入可 ANAが国内線に新割引運賃導入、55日前まで取消手数料無料

ANAが、355日前から予約、購入できる国内線の新割引運賃「ANA SUPER VALUE EARLY」を導入しました。

運賃額は空席予測に連動

 ANA(全日空)は2018年9月3日(月)、搭乗日の355日前から予約、購入できる国内線新運賃「ANA SUPER VALUE EARLY(ANAスーパーバリューアーリー)」の販売を開始しました。

Large 180903 anasupervalueearly 01
355日前から予約、購入できる国内線の割引運賃「ANA SUPER VALUE EARLY」(画像:ANA)。

 これまでANAの国内線割引運賃は半期ごとの販売でしたが、「ANA SUPER VALUE EARLY」は9月3日(月)以降、搭乗日の約1年前から予約が可能に。さらに搭乗日の55日前までは取消手数料が無料で、払い戻し手数料も不要です。

 現時点の設定期間は、2019年3月31日(日)から同年10月26日(土)までの搭乗分。そのため、来年のゴールデンウィークやお盆期間といった繁忙期の予約も可能です。運賃の価格は空席予測に連動します。予約のタイミングにより金額が変化する場合もあります。

 なお、「ANA SUPER VALUE EARLY」は、「ANAマイレージクラブ」会員限定の運賃です。複数人が利用する場合、同行者を含め全員が会員である必要があります。

 ANAは「国内旅行や移動の計画を早期に立てたい方にぴったりの運賃プランです」としています。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント