「2018荒川線の日」記念イベント10月開催 車庫を公開 花100形は今年度で引退へ

都電荒川線の車庫を一般公開。「花100形」さよならイベントが実施されます。

Large 180928 arakawa 01
都電荒川線の花100形。今回のイベントで写真のような装飾はない(画像:東京都交通局)。

 東京都交通局は2018年9月27日(木)、「2018荒川線の日」記念イベントを開催すると発表しました。

 10月21日(日)の10時から13時まで、都電荒川線(東京さくらトラム)の荒川車庫前下車すぐの荒川電車営業所で開催され、おもなイベントの内容は以下の通りです。

・「花100形」をみんなで飾ろう
・保守作業車の展示及び踏切遮断機の動作実演
・保線業務の模擬体験(事前応募制、小学生以下の子ども1名とその保護者1名のペアが対象)
・運転台撮影会(事前応募制、小学生以下の子ども1名とその保護者1名のペアが対象)
・東京さくらトラムお子様縁日
・車庫内見学
・とあらんの登場(雨天中止)
・切り絵の展示
・鉄道模型の展示
・物品販売およびPRブース

 なお花100形は、今年度で廃車される予定です。

 また10月21日(日)には、都電荒川線(東京さくらトラム)の三ノ輪橋停留所に都営交通案内所「三ノ輪橋おもいで館」もオープン。朝9時より、オープニングイベントが開催されます。

●詳細はこちら
https://www.kotsu.metro.tokyo.jp/pickup_information/news/toden/2018/tdn_p_201809278209_h.html

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント