JR東海版の年賀はがき発売 新幹線N700Sや在来線311系などをデザイン

JR東海が鉄道用品販売サイトで、同社の車両などをデザインした年賀はがきを発売します。商品は東海道新幹線から、平成最後の年にちなんだ車両まで、計22種類です。

新幹線、在来線、リニア、さわやかウォーキング

 JR東海は2018年11月5日(月)、同社の車両などをデザインした2019年の年賀はがきを、鉄道用品販売サイト「JR東海鉄道倶楽部」で販売すると発表しました。

Large 181105 jrcnenga 01
年賀はがきのイメージ。「10枚セット」のN700S確認試験車(画像:JR東海)。

 商品は、今年に試験走行を始めた東海道新幹線のN700S確認試験車や、平成最後の年の平成31年1月にちなむ311系など、次の計22種類です。

●10枚セット(1デザイン×10枚、12種、各1512円+送料)
・N700S(1)~(3)
・311系
・N700Aと富士山(1)~(2)
・N700A(1)~(2)
・N700系と富士山
・ドクターイエロー(T2・T4)
・超電導リニア試験走行(1)~(2)

●4枚セット(4デザイン×1枚、両面印刷、9種、各605円+送料)
・富士山と東海道新幹線(1)~(2)
・N700A
・新幹線車両の共演!
・ドクターイエロー
・懐かしの在来線車両と富士山
・超電導リニア
・東海道新幹線の安全の舞台裏
・N700S

●4枚セット(4デザイン×1枚、片面印刷、1種、562円+送料)
・さわやかウォーキング

 販売は6日(火)午前10時から2019年1月9日(水)までの予定ですが、注文状況などにより販売を早めに終了する場合があるといいます。なお、年賀はがきの印刷と発送業務はジェイアール東海ウェルが担当します。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 個人的にはキハ75がほしかったんだけどなあ。
    なんで313系じゃなくて311系だったんだと思ったら平成31年1月かあ。考えたな。
    どうせならG1編成のクモハ311-1とサハ311にすれば31年1月1日ですな。
    お正月はこの編成だけしめ縄つけてもいいかもしれん。