路面電車「トリプル・クロス」を高知の観光資源に! クラウドファンディングで看板設置目指す

とさでん交通が路面電車の平面交差などをPRするため、看板設置プロジェクトを始めました。

Large 181107 tosadenkanban 01
3両の路面電車が交差点へ同時進入する「トリプル・クロス」(画像:とさでん交通)。

 とさでん交通が2018年11月7日(水)、路面電車のPRと高知県への観光客誘致を目的に、クラウドファンディングを活用した看板設置プロジェクトを開始しました。

 高知市の中心部にあるはりまや橋交差点では路面電車が十字に平面交差し、「ダイヤモンドクロッシング」と呼ばれています。さらにここでは平日の朝8時12分ごろに路面電車3両が交差し合う「トリプル・クロス」も見られることから、今回これらを新たな観光資源としてPRするため、地図や英語表記も付けた看板の設置を目指すことになったといいます。

 インターネットを通じて募る資金は60万円。受付期間は12月7日(金)までです。支援金額は3000円から2万5000円まで9コースが用意されています。

●詳細はこちら
https://www.tosaden.co.jp/info/dtl.php?ID=1307&hdnSKBN=A

【了】

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント