スターフライヤーの顧客満足度、国内航空部門で10年連続1位に 2018年度JCSI調査

スターフライヤーは国内長距離交通部門でも1位です。

Large 181107 sfjjcsi1 01
JCSI(日本版顧客満足度指数)調査の国内航空部門で、スターフライヤーは10年連続1位を獲得している(画像:スターフライヤー)。

 スターフライヤーは2018年11月7日(水)、JCSI(日本版顧客満足度指数)調査の国内長距離交通部門で、9年連続して1位の評価を獲得したと発表しました。

 JCSI調査は日本生産性本部サービス産業生産性協議会が2009(平成21)年度から実施。今回の2018年度第4回調査では、スターフライヤーは国内長距離交通部門において「知覚品質」「知覚価値」「顧客満足」「推奨意向」「ロイヤルティ」で1位を、「顧客期待」ではANA(全日空)に続き2位をそれぞれ獲得しています。

 サブカテゴリーの国内航空部門では、スターフライヤーは第1回調査から10年連続で1位の評価を獲得しています。

 なお、国際航空部門ではANAが1位、シンガポール航空が2位、JAL(日本航空)が3位の評価をそれぞれ得ています。

●詳細はこちら
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=announcement&sid=46149&code=9206

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. また雲の上に祭り上げちゃって、今が峠だろうね。