1万3000円で新幹線・特急乗り放題「元日九州初旅きっぷ」発売 ネットは1000円引き JR九州

普通列車乗り放題は大人2300円、子ども200円

 このほか、JR九州全線の普通列車(快速含む)の自由席が乗り放題になる「初乗り!お年玉乗り放題きっぷ」も発売します。概要は次のとおり。

・発売期間:12月1日(土)~2019年1月3日(木)
・利用期間:2019年1月1日(火・祝)~3日(木)のうち1日
・価格:大人2300円、子供(小学生)200円

 1月1日(火・祝)利用分に限り、12月31日(月)21時から使えます。

 いずれのきっぷも、子ども用は大人用と同一行程で使えます。子ども用単独では使えません。購入は大人用と同時か、大人用の提示が必要です。また、購入時に渡される3枚の「お年玉特典利用券」は、九州各地のおもな社寺で、おみくじや縁起物授与などの特典と引き換えが可能です。

 JR九州は「初詣や初売りなど、お正月のお出かけに大変便利でおトクなきっぷです。この機会にぜひご利用ください」としています。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 同じ商品でもネット予約購入した場合をより安くする という方法は大いに構わないし、ほかの2・4枚きっぷ も廃止するのではなく ネット予約より多少高い料金で販売を続けたほうが良かった(ネット予約は会員登録が必要になり必然的に「お得意様」向け商売になるため)

    ネット予約販売を強化したいならば、無人駅を有人にして受け取り窓口を多くしないと。あるいは「ネット予約受け取り専用機械」を有人駅無人駅とわず設置すること。