空で「スープストックトーキョー」を JALが国際線でオリジナルメニュー提供

「白いんげん豆とベーコンのミネストローネ」が機内食に登場!

Large 181121 jalsoup 01
スープストックトーキョーと開発したオリジナル機内食のイメージ(画像:JAL)。

 JAL(日本航空)が機内食「AIRシリーズ」の第30弾として、スープストックトーキョーとコラボ。2018年12月1日(土)から、オリジナルメニュー「白いんげん豆とベーコンのミネストローネ」を提供します。対象路線は次のとおり。

・成田発シカゴ、ダラス・フォートワース、ボストン、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンディエゴ、バンクーバー、フランクフルト、ヘルシンキ、シドニー、メルボルン行き
・羽田発ニューヨーク、サンフランシスコ、ロンドン(JL043便)、パリ行き
・関西発ロサンゼルス行き

 対象クラスはプレミアムエコノミーとエコノミーです。JALは「機内でほっと温まっていただきたいという想いが詰まったオリジナルメニューをJALの機内でお楽しみください」としています。

●詳細はこちら
http://press.jal.co.jp/ja/release/201811/004965.html

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 機内でチューブでも無いスープと大丈夫なのか?