最大級の「虎」で2019年日本一! スカイマーク、3代目「タイガースジェット」披露(写真22枚)

スカイマークと「阪神タイガース」のコラボによる3代目「タイガースジェット」が登場。機体側面には過去最大級という巨大な「虎」、そして「トラッキー」「キー太」「ラッキー」たちが描かれています。

およそ4m四方の「虎」!

最大級の虎マークを掲げる3代目「タイガースジェット」(30秒)。

 スカイマークが2018年11月30日(金)、羽田空港の同社格納庫で3代目「タイガースジェット」を披露しました。

Large 181130 skymark 01

拡大画像

過去最大級の「虎」マークが特徴の3代目「タイガースジェット」(2018年11月30日、伊藤真悟撮影)。

 スカイマークとプロ野球球団「阪神タイガース」のコラボレーションによる特別デザイン機「タイガースジェット」。初代、2代目とも球団のシンボルである虎マークが機体に描かれていましたが、3代目はおよそ4m四方という過去最大級のサイズなのが特徴です。左側面に描かれており、「2019年の日本一を目指して、力強く飛躍すること」を表現しているとのこと。右側面には、「阪神タイガース」公式キャラクターの「トラッキー」「キー太」「ラッキー」が描かれています。

 機材はボーイング737-800型機(JA73NR)です。機内は、これまでと同様に座席のヘッドレストカバーが「阪神タイガース」仕様になっています。また、乗り降りの際には『六甲おろし オルゴールバージョン』が流れます。

Large 181130 skymark 02 Large 181130 skymark 03 Large 181130 skymark 04

拡大画像

拡大画像

拡大画像

座席のヘッドレストカバーも「阪神タイガース」仕様。
機体に描かれた「トラッキー」「キー太」「ラッキー」。
過去最大級の「虎」マークが特徴の3代目「タイガースジェット」。

 3代目「タイガースジェット」は、きょう30日(金)から2019年のプロ野球シーズン終了の頃まで、スカイマーク全路線で運航。期間中は機内でイベントも実施されます。運航予定やイベントの詳細は、同社ウェブサイトの特設ページで発表される予定です。

 ちなみに、初代「タイガースジェット」は2016年4月から10月末まで、2代目は2017年7月から2018年10月まで運航されていました。

【了】

この記事の画像をもっと見る(22枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail  b4a5359
  • Thumbnail  b4a5363
  • Thumbnail  b4a5364
  • Thumbnail  b4a5376
  • Thumbnail  b4a5377
  • Thumbnail  b4a5382
  • Thumbnail  b4a5388
  • Thumbnail  b4a5393
  • Thumbnail  b4a5401
  • Thumbnail  b4a5402
  • Thumbnail  b4a5403
  • Thumbnail  b4a5404
  • Thumbnail  b4a5405
  • Thumbnail  b4a5408
  • Thumbnail  b4a5413
  • Thumbnail  b4a5415
  • Thumbnail  b4a5426
  • Thumbnail  b4a5430
  • Thumbnail 181130 skymark 01
  • Thumbnail 181130 skymark 02
  • Thumbnail 181130 skymark 03
  • Thumbnail 181130 skymark 04

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 虎に翼ならぬ"翼に虎"!