横須賀~北九州にフェリー航路開設へ SHKライングループが新会社設立

【写真】同等クラスのフェリー「すずらん」

Large 181218 ykskktkysyline 02
新日本海フェリーの敦賀~苫小牧東航路に就航している同等クラスのフェリー「すずらん」(画像:横須賀市)。

この画像の記事を読む

この記事の画像をもっと見る(2枚)

最新記事

コメント

6件のコメント

  1. シャトルハイウエイラインの二の舞の嫌な予感が・・・
    この距離の所要時間だとすると高速フェリーが必要か?、まさか?敦賀、苫小牧東の寄港便を廃止して、らいらっく、ゆうかり?では用が足らないか?
    同等の船を用意と言われても新造船なのか?売れ残りの係船中の旧すいせん、すずらん型を持ってくるのか?
    久里浜と大分で開業したシャトルハイウエイは旧さんふらわあの老朽船で所要と距離からして機関にかなりの負担を強いてまで強行してましたがね
    まあ何れも九州から首都圏を結ぶフェリーで一般客の取り扱いがあるのはオーシャン東九だけなので歓迎しますが何だか不安ですね。

  2. 既に同じ懸念を抱いておられる方が居て草

  3. 「北九州港」ってえらいアバウトだけど。。。
    他社と同様に新門司なのだろうか?

    • コンテなのイメージしかない港

  4. シャトルハイウェイラインが“ああ、時代を先取りしすぎたんだね・・・”と、新年号も10年くらい経った時に言われているようになっていて欲しい、とは思いますが・・・どうだろう。

  5. シャトルハイウエイラインで航海士で乗ってました。3年で終わりましたが楽しかった☺️成功をお祈りします!