乗りものニュース編集部が選ぶ2018年「そのほか」人気記事トップ3!

2018年、どんな記事が人気だったのでしょうか。乗りものニュース編集部が選んだ「そのほか」編の「ベスト3」をご紹介します。

日本で唯一の仕組み

 2018年に「乗りものニュース」で配信した記事から、「人気記事トップ3」を編集部が選びました。配信時に多く読まれたものの、いまお伝えするには“旬”を過ぎてしまっている記事があるため、「編集部が選んだ」という形にしております。

 ここではそのうち、「そのほか」ジャンルについてご紹介。集計期間は2018年1月1日から12月28日で、カッコ内の日は配信日です。

Large 181228 line2018hoka 01
かつて成田空港第2ターミナルの本館とサテライトを結んだシャトルシステム(草町義和撮影)。

【1位】早すぎた「宙に浮く乗りもの」!? 成田空港内を結んだ「シャトルシステム」とは(10月16日)
https://trafficnews.jp/post/81668

 かつて、成田空港で出国手続きをした人だけが利用できた乗りものがありした。一見して電車のようでしたが、車輪はなく、日本唯一の仕組みで運行されていたこの交通システムとは、何だったのでしょうか。

【2位】自転車の点滅ライト、灯火にあらず 夜間走行に必要な「灯火」とは(5月7日)
https://trafficnews.jp/post/80314

 自転車用のライトには光を点滅させられる製品もあり、自分の位置を周りに知らせる効果がありますが、点滅ライトだけでは夜間走行はできません。どういう理由でしょうか。

【3位】バイク=「単車」のナゾ 車輪ふたつなのになぜ?(1月20日)
https://trafficnews.jp/post/79500

 車輪はふたつなのに、なぜバイクは「単車」と呼ばれることがあるのでしょうか。調べてみると、「単車」以外にも様々な呼び方がありました。

【了】

【夏休み】お得な航空券ならスカイチケット

この記事の写真一覧

最新記事

コメント