「フェリー泊」世界的に注目 宿泊予約サイトで乗船券販売、日本でも 名門大洋が開始

世界的に注目されている「フェリー泊」

――「乗船券」はどうなるのでしょうか?

 予約時にクーポンを発行し、それと引き換えに乗船窓口で発券します。「ブッキング・ドットコム」さんの場合は予約時の決済機能がないため、支払いも窓口で行います。なお、当社では自社サイトのほか、外部のチケット予約サイトでも乗船券を販売し、自動車の航送についても受け付けていますが、「ブッキング・ドットコム」さんでは外国のお客様が多いことを想定し、客室の販売のみとしています。

※ ※ ※

 フェリーの乗船券予約は自社サイトや電話、あるいは代理店経由が主流ですが、近年、前出のように外部のチケット予約サイトで乗船券を取り扱ったり、パックツアーにフェリーを組み込んだプランを提供する旅行サイトも増えたりしています。名門大洋フェリーも今後、こうした外部サイトでの取り扱いを増やし、販売チャネルを拡大していくとのこと。

「ブッキング・ドットコム」のPR事務局によると現在、同サイトでは飛行機や夜行バスには対応していないものの、「フェリーでの宿泊体験は近年、世界的に注目されていることから、取り扱いを充実させてきました」と話します。今後、ほかの国内フェリーの取り扱いも予定しているそうです。

Large 190123 ferry 02 Large 190123 ferry 03 Large 190123 ferry 04

拡大画像

拡大画像

拡大画像

「ブッキング・ドットコム」で宿泊予約ができる2等洋室「ツーリスト」(画像:ブッキング・ドットコム)。
「ツーリスト」は相部屋ながら、上下2段ずつプライベート空間を配置した造り(画像:ブッキング・ドットコム)。
「ブッキング・ドットコム」での掲載イメージ(画像:ブッキング・ドットコム)。

「日本では一般的に、ホテルは宿泊予約サイト、フェリーなど乗りもののきっぷはチケット予約サイトと取り扱いが分かれ、インバウンド(訪日外国人)にとってはハードルが高くなる部分がありました。『ブッキング・ドットコム』で一括して探せるようになれば、その利便性も高められます」(ブッキング・ドットコムPR事務局)

 なお、「ブッキング・ドットコム」では現在、世界で2700以上のフェリーやボートの宿泊予約が可能とのこと。特にインドやイタリア、スペイン、クロアチア、フランスなどでは、フェリーやボートが人気の高い宿泊施設になっているそうです。

【了】

【画像】たしかに「ホテル」 豪華な船内設備の数々

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント