「渋谷~安房鴨川」の高速バス、3月から増発 一部便は二子玉川発着に

路線愛称は「シーバレー号」に決定!

Large 190222 seavalley 01
高速バス「渋谷~安房鴨川駅・鴨川シーワールド・亀田病院」線が本開業。路線愛称は「シーバレー号」に(画像:東急バス)。

 東急トランセと日東交通、鴨川日東バスは2019年2月22日(金)、高速バス「渋谷~安房鴨川駅・鴨川シーワールド・亀田病院」線について、3月1日(金)に本開業のうえ増便し、さらに一部便は二子玉川発着にすると発表しました。

 この路線は現在、日東交通と鴨川日東バスが運行していますが、3月から東急トランセが加わり、路線愛称は「シーバレー号」に。運行本数は上下4本ずつから、下り(安房鴨川方面)7本、上り(渋谷方面)8本に増発されます。うち、二子玉川ライズ・楽天クリムゾンハウス発着は上下2本ずつです。

 バスは事前予約不要の座席定員制。運賃は二子玉川ライズ・楽天クリムゾンハウス、渋谷駅(マークシティ)~安房鴨川駅、鴨川シーワールド間が2650円(IC 2550円)です。

 なお、3月1日(金)から、バスの往復と「鴨川シーワールド」の入園券がセットになった企画乗車券「シーバレーチケット」を発売。価格は大人5000円、中高生4250円、子ども2500円、4月27日(土)以降は大人5600円、中高生4700円、子ども2800円です。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント