夜行急行「津軽」7月に臨時運転 12系客車で秋田発青森行き JR東日本

臨時急行「津軽」4本のうち1本が夜行です。

Large 190517 jretsugaru 01
各地で急行列車などに使用された12系客車(2016年9月、恵 知仁撮影)。

 JR東日本は2019年5月17日(金)、今夏の臨時列車について発表しました。

 急行「津軽」は7月27日(土)と28日(日)に、秋田~青森間で計4本が運転されます。うち1本(83号)は夜行列車です。運転時刻は次のとおり。

●7月27日(土)
・81号:秋田8時59分発→青森12時16分着
・82号:青森16時05分発→秋田19時29分着
・83号:秋田22時30分発→青森翌6時03着
●7月28日(日)
・82号:青森16時05分発→秋田19時29分着

 列車編成は電気機関車と12系客車6両で、全車指定席。「津軽」は、かつて上野~青森間を東北本線・奥羽本線経由で結んでいた夜行急行と同じ列車名です。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント

4件のコメント

  1. 定期列車時代、帰省でよく利用してた。でも、今夏の臨時列車は、全車指定席になるんでしょうね。

    • プレスに載ってますが12系6両全車指定席だそうですよ。
      下手に自由席設定すると鉄ちゃん殺到しかねないので仕方ないでしょうね。

    • 仮にも効率の悪さを理由に廃止した列車を燻る程度に懐かしい列車として復活させる商売、それこそ質の悪い鉄道会社の鉄ちゃんぶりだと思うがのですがいかがでしょうか?
      私も珍しい列車に出会せば何気に携帯で撮影したりしますが、これらを1括りに鉄ちゃん扱いする周囲の質の悪さに迷惑してるのも事実なんですがね
      都心では昔に廃車にされた列車も地方では通勤の足として未だに活躍しておりますもんでね、そういう1度は廃止を決めた列車を珍しさを誘うかのように走らせて鉄ちゃんだけ濾すなんて到底無理な話でしょうに?
      この類いの列車は結局は指定席の椅子取りゲーム合戦がどこかで勃発するだけの話で早い物勝ちを煽る商売には変わりはないでしょ

  2. 急行津軽・・・かつて定期列車時代、東北地方の人たちが出稼ぎ労働の為に都会へ行く人たちでごった返していた映像がTVで見た覚えがあるな。今時の若者には一体何の事か?と思われると思うけど。出稼ぎなんて。同じく八甲田も夜行急行として有名だった。八甲田はお金のない学生が良く利用していた列車だったな。何れもただ懐かしいばかりだ。