伊豆急行のクモハ103、7月引退 お別れの車両展示や特別運行を実施

伊豆急行が100系電車(クモハ103号車)の引退に伴う最終イベントを開催へ。伊豆急下田駅では車両展示を、伊豆急下田~片瀬白田間では特別運行と記念撮影会をそれぞれ実施します。

特別運行は事前応募制

 2019年7月7日(日)、伊豆急行が100系電車(クモハ103号車)の引退に伴う最終イベントを開催します。

Large 190618 izkumoha 01

拡大画像

引退するクモハ103(画像:伊豆急行)。

「クモハ103車両展示会」は伊豆急下田駅(静岡県下田市)の1番線で、午前8時50分ころから午前10時10分ころまで開催。「展示会入場券」を無料・先着順で配布し、20~25人ほどを1グループとして約10分の見学時間を設けて8回行う予定です。

「クモハ103引退記念特別運行」は有料の事前応募制で、A~Dの4コースに分けて順に実施されます。申し込みは1人1コースまで可。詳細は次の通り。

・運転区間
伊豆急下田~片瀬白田間。なお、A、C、Dコースは伊豆稲取駅の貨物線(側線)へ入線。Bコースは伊豆急下田駅で撮影会を開催。
・料金
各コース大人5000円(子ども4500円)。
・募集人数
各50人まで。
・申し込み方法
伊豆急行ウェブサイトで6月21日(金)15時まで受付。

 なお応募多数の場合は抽選となり、24日(月)以降、当選者に連絡されます。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント