「PASMO」「Suica」、6日と7日に一部サービス停止 システム切り替えで

ICカード乗車券「PASMO」「Suica」の再発行や払い戻しなど一部サービスが、システム切り替えのため一時的に利用できなくなります。鉄道やバスの乗車、チャージ、電子マネーは通常通り利用可能です。

乗車、チャージ、電子マネーは利用可

 ICカード乗車券「PASMO」「Suica」の一部サービスが、2019年7月6日(土)の21時から終電にかけて、システム切り替えのため利用できなくなります。

Large 190611 pasmo 01

拡大画像

「PASMO」「Suica」の一部サービスが停止に。写真はイメージ(画像:写真AC)。

 対象はPASMO、Suicaをはじめ、モバイルSuicaやクレジット一体型カードなども含まれます。影響エリアはPASMOエリアと、首都圏・仙台・新潟のSuicaエリアです。利用できないサービスは次のとおり。

●PASMO
・履歴表示と印字(100件分)
・払い戻し(定期券含む)
・紛失・障害再発行の申し込み
・紛失再発行後に発見されたPASMOのデポジット返却
・そのほかの一部サービス

●Suica
・紛失・障害再発行の申し込み

 また、6日(土)にPASMOの紛失・障害再発行の登録をした場合、翌7日(日)も紛失・障害再発行が終日できません。

 なお、サービスの一時停止期間中、鉄道・バスの乗車、券売機やバス車内でのチャージ(入金)、電子マネーは通常通り利用可能です。

 パスモによると、都合により予備日として20日(土)と21日(日)も、一部サービスを停止する場合があるとしています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 190611 pasmo 02
  • Thumbnail 190611 pasmo 01

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

コメント