「お天気きっぷ」発売 『天気の子』登場の「さるびあ丸」で伊豆諸島へ! 東海汽船

大島、新島、式根島、神津島への往復割引きっぷです。

Large 190730 tokaiotenki 01

拡大画像

東京と伊豆諸島を結ぶ大型客船「さるびあ丸」(画像:東海汽船)。

 伊豆諸島航路などを運航する東海汽船は2019年7月29日(月)、関東地方の梅雨明けにあわせ、創立130周年プレ企画のひとつとして「お天気きっぷ」を期間限定で発売すると発表しました。

 アニメーション映画『天気の子』に東海汽船の大型客船「さるびあ丸」が協力していることにちなみ、夏休みシーズン後半に往復割引きっぷを発売するといいます。いずれの「お天気きっぷ」も、出発日は8月18日(日)から31日(土)まで、有効期間は出発日から4日間です。

「さるびあ丸 お天気きっぷ」は、往復とも「さるびあ丸」を利用。東京~大島間は1等8000円(子ども半額。以下同じ)、2等5000円。東京~神津島間は1等1万3000円、2等1万円です。新島・式根島までの設定もあります。

「高速ジェット船 大島お天気きっぷ」は、東京~大島間で往復とも高速ジェット船を利用。東京12時25分発(8月18日は13時50分発)、大島9時40分発の指定で、価格は6000円です。

「高速ジェット船&さるびあ丸 お天気きっぷ」は、東京~新島・式根島間の往復きっぷです。行きは東京12時25分発(8月18日は13時50分発)の高速ジェット船、帰りは式根島10時25分発、新島10時55分発の「さるびあ丸」2等座席を利用します。価格は新島・式根島とも1万円です。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント