東京のバス大集合「バスまつり2019 in 豊洲」開催 「みんくる」は20周年!

都バスのマスコット「みんくる」、20歳になりました。

Large 190822 busmatsuri 01
「バスまつり2019 in 豊洲 & みんくる20周年アニバーサリー」が開催される(画像:東京都交通局)。

 東京都交通局は2019年8月20日(火)、バスの日(9月20日)にちなんだイベント「バスまつり2019 in 豊洲 & みんくる20周年アニバーサリー」を9月28日(土)に実施すると発表しました。「バスまつり」は毎年恒例ですが、今回は都営バスのマスコットキャラクター「みんくる」の誕生20周年記念も兼ねています。

「バスまつり」はこれまで晴海ふ頭で行われてきましたが、今回は豊洲市場6街区の「にぎわいスペース」に変更されました。都営バス、東急バス、関東バス、西武バス、国際興業バス、小田急バスの車両が一堂に展示され、運転席の見学や乗車体験も可能。都営バスでは、ノンステップバス、燃料電池バス、フルフラットバスの3種類が勢揃いするそうです。このほか、おもに次のような催しが行われます。

・バスグッズの販売:上記6社局などによるグッズの展示・販売。
・キャラクタースタンプラリー:各社局のキャラクタースタンプを集めて会場をめぐるスタンプラリーを実施。スタンプを全て集めた人には「みんくる・都バスフレークシール」と「レア賞品抽選券」をプレゼント。
・ステージイベント:都営バスグッズがもらえるバスにまつわるクイズ大会や、各社局による「レア賞品抽選イベント」を開催。
・バス部品購入抽選会:当選した人にバス部品を販売。
・バスダイヤ引き講習会:都営バスのダイヤを作成する体験講習会。実際に作成したダイヤはその場でプレゼント。
・バスまつり2019限定「ガチャガチャ」の販売:各社局のオリジナル「缶バッジ」「アクリルキーホルダー」をガチャガチャで販売。

 このほか、「みんくる」20周年を記念して「みんくるの小部屋」を特設。希望者の頬に「みんくる」をペイントする催しを行うほか、「みんくる」コラボフードを提供するキッチンカーもやってくるそうです。

 イベントの開催時間は10時から15時まで。入場は無料です。9時台から14時台のあいだは、都営大江戸線の築地市場駅や勝どき駅と会場を結ぶ臨時バス「祭20」系統も運行されます。

【了】

【写真】会場に勢揃いする東京6社局のバス

画像ギャラリー

  • Thumbnail 190822 busmatsuri 02
  • Thumbnail 190822 busmatsuri 03
  • Thumbnail 190822 busmatsuri 04
  • Thumbnail 190822 busmatsuri 01

最新記事

コメント