さよなら「東海道新幹線700系」 どんな印象だった? 思い出やお別れの言葉を聞いた

東海道新幹線から引退した700系電車に関するアンケートを実施。「カモノハシ」のような先頭形状や、「AMBITIOUS JAPAN!」ラッピングを思い浮かべる人が多い結果となりました。700系の思い出や「お別れの言葉」も集まっています。

「700系新幹線」といえば何を思い浮かべる?

「乗りものニュース」では2020年3月2日(月)から4日(水)にかけて、東海道新幹線から引退した700系電車に関するアンケートを実施。657人から回答が集まりました。

Large 200306 qtokaido700 01

拡大画像

東海道新幹線から引退した700系電車(2015年12月、恵 知仁撮影)。

「東海道新幹線から引退する700系電車といえば、何を思い浮かべますか?」との質問では、次の結果になりました(複数回答)。

・「カモノハシ」のような先頭形状:84.2%
・「AMBITIOUS JAPAN!」ラッピング:58.6%
・幕式の側面行先表示:31.2%
・喫煙車:22.1%
・快適な乗り心地:18.7%
・大きな窓:16.9%

「その他」5.5%では「ドクターイエロー」(45~49歳、男性/50~54歳、女性)、「台湾高速鉄道への輸出」(50~54歳、男性)、「山陽新幹線の『ひかりレールスター』」(55~59歳、男性)「500系より遅い」(55~59歳、男性)、「JR東海とJR西日本で仕様が違うこと」(20~24歳、男性)、「東海道新幹線品川駅開業」(25~29歳、男性)などの意見がありました。

【写真】東海道新幹線でこれからも走る「カモノハシ」

 
    
 
    

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 山陽区間では300km/h出せないから邪魔者扱いじゃない。
    レールスターだってもう本数減らして、みずほとかさくらに転換してるでしょう?