新幹線 特急 人気の席はどこ? 「中ほどの右側・左側」「最後列」その理由を聞いた

新幹線・特急の座席選びに関するアンケートを実施に関するアンケートを実施。人気トップは「中ほどの右側」で15%の人が選びました。中ほどの左側や最後列も人気の傾向です。それぞれの理由も寄せられました。

新幹線・特急 一番人気の席は「中ほどの右側」 理由は?

「乗りものニュース」では2020年4月13日(月)から15日(水)にかけて、新幹線・特急の座席選びに関するアンケートを実施。979人から回答が集まりました。

Large 200415 qtokkyuseat 01
JR四国2600系ディーゼルカーの車内(2017年2月、恵 知仁撮影)。

「新幹線や有料特急列車で座席がすべてあいている場合、あなたはどこに座りますか?」の質問では、次のような結果になりました。

・最前列の進行方向右側:6.6%
・最前列の進行方向左側:4.1%
・前方の右側:3.7%
・前方の左側:4.0%
・中ほどの右側:14.9%
・中ほどの左側:13.9%
・後方の右側:4.0%
・後方の左側:4.4%
・最後列の右側:12.3%
・最後列の左側:14.4%
・どこでも良い:5.8%
・その他:12.0%

 選ぶ人が最も多かった「中ほどの右側」(14.9%)の理由は、「揺れが少なくすれ違う列車が見える」(40~44歳、男性)、「車輪の音がうるさくないから」(35~39歳、男性)、「右利きなので」(40~44歳、男性)、「前後出入口は人の往来が煩わしいから」(50~54歳、男性)などです。

【図】新幹線 特急 人気の座席が判明

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント