新タクシー車両「JPN TAXI」評判は? 車内が広い 乗降しやすいの声 一方で改善要望も

トヨタの次世代タクシー車両「ジャパンタクシー(JPN TAXI)」の乗車経験に関するアンケートを実施。車内の広さや乗り降りのしやすさなどが「良かったところ」として評価された一方、「改善してほしい点」の回答も集まりました。

トヨタの新タクシー「ジャパンタクシー」良かった点は?

「乗りものニュース」では2020年5月1日(金)から3日(日)にかけて、トヨタの次世代タクシー車両「ジャパンタクシー(JPN TAXI)」の乗車経験に関するアンケートを実施。712人から回答が集まりました。

Large 200518 qjpntaxi 01
トヨタの「ジャパンタクシー」(2017年12月、乗りものニュース編集部撮影)。

「あなたはトールワゴン型の新しいタクシー車両「ジャパンタクシー(JPN TAXI)」に乗ったことがありますか?」の質問は、「ある」が76.4%、「ない」が23.6%でした。

「ある」と答えた人にジャパンタクシーの「良かったところ」を質問(複数選択)した結果は次のとおりです。

・車内の広さ:85.3%
・乗り降りのしやすさ:78.3%
・乗り心地:36.8%
・静粛性:28.1%
・ユニバーサルデザイン:7.7%
・車いすに乗ったままの乗降が可能:3.7%
・その他:6.8%

「その他」は、「シートヒーター」(55~59歳、男性ほか複数)、「USBがあるからスマホの充電できる。」(45~49歳、男性ほか複数)といった回答が寄せられました。

 回答者全員を対象とした「タクシー車両を選ぶならどちらが良いですか?」の質問では「従来のセダン型」が10.4%だった一方、「ジャパンタクシー」は53.8%、「どちらでも良い」は35.8%でした。

「ジャパンタクシー」車内の写真とサイズ

 
    
 
    

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 大きすぎて古いタクシーでは当たらなかったポールにやたらとぶつかるようになった(同じ日に同じT字路の同じポールにJPNタクシーが2台もぶつかった)のも注意事項。