4年ぶり! スルッとKANSAI「2dayパス」発売 関西の鉄道とバス38社局が乗り放題

乗りつぶしに便利なあのパスが返ってきた!

Large 200821 kansaipass 01
「KANSAI THRU PASS 2dayチケット(国内版)」券面見本(画像:スルッとKANSAI協議会)。

 スルッとKANSAI協議会は2020年8月20日(木)、関西の鉄道やバスが2日間乗り放題になる「KANSAI THRU PASS 2dayチケット(国内版)」を期間限定で発売すると発表しました。

 販売期間は9月1日(火)から10月24日(土)まで、有効期間は9月1日(火)から10月31日(土)までです。主要駅や定期券発売所などで販売されます。

 大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・和歌山県・滋賀県・三重県以外の主要旅行会社やコンビニエンスストア端末でのバウチャー発売などは、販売期間が9月24日(木)から2021年3月14日(日)まで、有効期間が10月1日(木)から2021年3月21日(日)までです。

 いずれも有効期間内で購入当日から計2日間、連続・非連続問わず使えます。販売額は4400円(子ども2200円)です。

 大阪メトロや大阪シティバスをはじめ、南海電鉄、阪急電鉄、阪神電鉄(神戸高速線含む)、京阪電鉄、近鉄、京都市営地下鉄・バス、嵐電、阪急バス、京阪バスなど、38社局で有効です。

 国内では2016年まで「2dayチケット」「3dayチケット」が販売されてきましたが、今回はおよそ4年ぶりの発売となります。

【了】

【一覧】パスが使える鉄道・バス38社局

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 文章表記的には「近鉄全線使えるんやー」な感じですが、マップを見ると近鉄で最も古い道明寺線と田原本線と大阪線は青山町から東、近鉄吉野線は壺阪山より南は使えません(以前からと同じ)。
    後は2016年版と(値段はともかく)同じで……おっと使えない事業者に淡路交通が増えたぞ(淡路交通がスルッとKANSAI評議会に加入したけど、大阪洲本線以外の高速バスにICカード乗車を追加した関係ですね。淡路交通の一般路線バスはICカード使えません念のため)。