肥薩線特急「かわせみ やませみ」「いさぶろう・しんぺい」福岡での特別運行を延長

「日本三大車窓」を走る列車が、引き続き都会を駆け抜けます!

Large 201026 hisatu 01
「いさぶろう・しんぺい」(画像:JR九州)。

 JR九州は2020年10月26日(月)、肥薩線を走る特急「かわせみ やませみ」の2両と「いさぶろう・しんぺい」2両を連結した臨時列車の、鹿児島本線での特別運行を、2021年2月まで延長すると発表しました。

 この特別運行は、豪雨で被災した肥薩線の応援企画として、2020年8月から行われていました。概要は次のとおり。

●運転日
 2020年12月~2021年2月の土休日(年末年始含む)
●運転区間
 鹿児島本線の博多~門司港間
●運転時刻
・特急「かわせみ やませみ92号・しんぺい92号」:博多10時40分発→門司港12時14分着
・特急「かわせみ やませみ91号・いさぶろう91号」:門司港15時21分発→博多17時12分着

 列車は4両編成で全車指定席です。「かわせみ やませみ」のベンチシートは販売されません。指定券は乗車1カ月前の午前10時から発売されます。

 肥薩線は令和2年7月豪雨により鉄橋や路盤の流出など甚大な被害が発生しました。八代から吉松までの区間は当面の間、運転見合わせとなっています。

【了】

【画像】肥薩線の特急「かわせみ やませみ」&「いさぶろう・しんぺい」

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント