東京メトロは終夜運転「実施」 本数減少や直通中止に注意 超早朝特急は今年も運行

北千住3時55分発の臨時特急は今年も出ます!

 東京メトロが2020年11月30日(月)、大晦日から元旦に書けて全線で終夜運転を行うと発表しました。

 コロナ禍を受け、2020年の終夜運転は東急、小田急、東武などは取りやめるとし、JR東日本は実施するといったように、鉄道会社で対応が分かれています。

Large 201130 metro shuya 01
「メトロニューイヤー号」に使用される小田急60000形ロマンスカー「MSE」(画像:東京メトロ)。

 東京メトロは実施しますが、例年通りではなく、銀座線と丸ノ内線は運転本数が減るほか、日比谷線と東西線、有楽町線、副都心線、半蔵門線では直通運転を行いません。

 南北線は埼玉高速鉄道線とのみ、千代田線はJR線と一部列車のみ、直通運転を行います。

 また、千代田線の北千住駅を午前3時55分に発車し、小田急線の江ノ島駅へ5時32分に到着する臨時特急ロマンスカー「メトロニューイヤー号」は運転されます。

 なお東京メトロによると、今後の新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、終夜運転を中止する可能性もあるそうです。

【了】

【図表】東京メトロ終夜運転の時刻

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント