首都高C1「呉服橋&江戸橋」出入口5月に廃止 いよいよ進む「日本橋区間地下化」

出入口の高架橋を撤去します。

日本橋区間地下化の工事に先立って廃止

Large 210126 haishi 01

拡大画像

呉服橋出入口と江戸橋出入口の位置(画像:首都高速道路)。

 首都高速道路は2021年1月26日(火)、C1都心環状線の呉服橋出入口、および江戸橋出入口を、5月10日(月)0時をもって廃止すると発表しました。

 C1の日本橋周辺区間(神田橋JCT~江戸橋JCT付近)の地下化工事にともなう措置です。地下ルートを整備するにあたり、日本橋川内での工事に先立って川の水位を下げる必要があり、呉服橋出入口と江戸橋出入口の橋脚などを先行して撤去するとしています。

 両出入口の利用者は、周辺の出入口を利用してほしいとのこと。なお地下線ができた後も、呉服橋出入口と江戸橋出入口の代替は設けられない見込みです。

 日本橋周辺の首都高は、開通からすでに60年近くが経過しており、構造物の更新を周辺のまちづくりと一体に行うべく、新たに地下ルートをつくることになっています。地下区間は大型車が通れなくなるため、既存の八重洲線を機能強化し、銀座地区に整備する新たな地下別線とC1をそれぞれつなぐことで、環状機能を江戸橋JCT経由から代替することも決まっています。

【了】

【画像】早くも出入口廃止なぜ!? 工事概要と代替出入口

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント