JR北海道 あす2日は特急終日運休 普通列車も広範囲で運転見合わせ 大雪で

JR北海道は、事前に運行情報を確認するよう呼び掛けています。

道東・道北を中心に終日運休

Large 210301 jrhuya 01
JR北海道の宗谷本線の列車(2007年12月、恵 知仁撮影)。

 JR北海道は2021年3月1日(月)、発達した低気圧の影響で大雪が見込まれるため、あす2日(火)は在来線の特急列車をすべて運休すると発表しました。

 このほか、室蘭本線、宗谷本線、石北本線、釧網本線、根室本線、留萌本線、石勝線、富良野線の全線と、函館本線の森~長万部~小樽間も終日運転を見合わせます。根室本線の東鹿越~新得間の代行バスも全便運休です。

 函館本線の岩見沢~滝川間は、2日(火)午後からの運休が計画されています。

 北海道新幹線(新青森~新函館北斗)や函館本線の函館~森間と小樽~札幌~岩見沢間、札沼線、日高本線(苫小牧~鵡川)、千歳線(新千歳空港発着含む)は現時点で運休の計画はありませんが、JR北海道は、運休・遅れが発生する場合もあることから、事前に運行情報を確認するよう呼び掛けています。

【了】

【路線図】3月2日の運休区間

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

2件のコメント

  1. 高校生はどうしているのだろう

  2. 直ぐ運休のJR北海道だから、遅れても走る高速バスに負けるんですよ、ラッセル車だってあるんだしちょっとなにかあると直ぐに及び腰になるのは考えたら良いと思いますよ。
    終日運休なんて怠慢です。