東急東横線 12時20分ごろ運転再開 振替輸送は継続中

撤去作業と安全確認が完了しました。

ダイヤはまだ平常時に戻らず

Large 210303 tokyu 01b

拡大画像

東急5050系4000番台「Shibuya Hikarie号」(2021年2月、伊藤真悟撮影)。

 東急東横線は3月3日の12時30分から、全線で運行を再開しました。

 東横線では3月2日(火)22時19分頃、東急東横線の都立大学駅~自由が丘駅間で、線路脇で行われていた建設工事の仮囲いが崩落。東横線の線路上を支障したため、渋谷~武蔵小杉間で不通となっていました。

 現在、東横線はまだダイヤが乱れているため、振替輸送は継続して実施中です。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント