【今日は何の日?】「上野東京ライン」が開業

3月14日、上野東京ラインが開業しました。

 2015(平成27)年の3月14日、JR東日本の「上野東京ライン」が開業しました。

Large 210314 ueno 01
上野東京ラインの主力車両であるE233系電車(画像:photolibrary)。

 それまで東京~上野間をJR在来線で移動するには、山手線や京浜東北線を使う必要がありましたが、特に朝ラッシュ時は混雑が激しく、また、東海道線や上野止まりの宇都宮線(東北線)・高崎線・常磐線の利用者にとっては乗り換えが強いられていました。

 そこで、東京を南北に縦貫する新たな系統として、2001(平成13)年に湘南新宿ラインが開業したのに続き、2008(平成10)年に東京駅と上野駅をつなぐ新たな線路の建設がスタート。約7年の歳月を経て開業に至りました。

 上野東京ラインの開業により、東海道線と宇都宮線・高崎線は相互乗り入れを開始したとともに、常磐線は、品川駅まで乗り入れを開始しています。

 なお、東海道線の熱海駅と宇都宮線の黒磯駅を結ぶ上野東京ラインの列車は、走行距離268.1km、所要時間約4時間50分にもおよび、JRの普通列車では距離・時間とも長さが上位に入ります。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント