京王バス初の連節バス5日から運行 日野の国産車 行先でナットクのワケ

日野で、日野の車両で、日野の人たちのために……?

JR日野駅発着で連節バス運行

Large 210401 keio 01

拡大画像

京王電鉄バスが導入する連節バス(画像:京王電鉄バス)。

 京王バスがグループで初となる連節バスの運行を2021年4月5日(月)から開始します。

 運行路線は、4月1日(木)から新設された日野駅(甲州街道前のりば)から日野自動車前へ向かう直行系統です。車両はやはり、日野の「ブルーリボン ハイブリッド連節バス」。朝7時台と8時台の3便を連節バスが担当する予定です。

 連節バスは車体が2台つながった、全長約18mの車両。通常の大型路線バスと比べ、長さは1.7倍、乗車定員は1.5倍(118名)です。

【了】

【路線図】連節バスが導入される路線

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

2件のコメント

  1. バス運行事業者たちが買い支えてあげないとまた廃盤になっちゃうかも

  2. スカイツリーラインの蒲生駅にも乗り入れてくれるとありがたい。