大阪メトロ本町駅&なんば駅 御堂筋線と四つ橋線ホームがやけに遠い理由を動画で

もともと別の駅でした。

かつて存在した「信濃橋駅」「なんば元町駅」

Large 210412 honmachi 01
大阪メトロ御堂筋線の本町駅(画像:写真AC)。

 大阪メトロが自社サイトに、「Metro News」vol.68「『信濃橋駅』『なんば元町駅』こんな駅ありましたっけ?」と題した動画を2021年4月に公開しました。

 標題の「信濃橋駅」と「なんば元町駅」は、ともに四つ橋線の駅としてかつて存在しました。いずれも別の路線の開業を機に、御堂筋線の駅と統合され、駅名も御堂筋線を基準にそれぞれ「本町」「なんば」へ合わせられたのです。

 四つ橋線は、御堂筋線の西側に並行して大阪市街を南北に貫いていますが、本町駅となんば駅については、もともと駅が別々だったことや、統合により、同じ駅なのに両線のホームがやけに離れている理由が、動画で解説されています。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. この流れだと、長堀鶴見緑地線の延長開業で「心斎橋」に改称されなかった「四ツ橋駅」が気になるな(改称したらしたで某在阪JR線よろしく四ツ橋駅のない四つ橋線という訳判らない事態になるが)