恐ろしい? それとも神々しい? 東北道に栃木と埼玉の「GT-R」パトカーが集結

日産最高峰のスーパースポーツカーが警察仕様で並びました!

R35とR34の「GT-R」パトカーが揃いぶみ

 栃木県警 交通企画課は2021年4月15日(木)、公式Twitter(ツイッター)で、前日4月14日(水)に東北道の佐野SA(サービスエリア)で行われた、栃木と埼玉両県警の合同パトロール式典の様子を公開しました。

Large 210416 gtr 01

拡大画像

東北道 佐野SAの駐車場に並んだ栃木県警のR35「GT-R」パトカー(左)と埼玉県警のR34「スカイラインGT-R」パトカー(画像:栃木県警)。

 そこには栃木県警のR35「GT-R」パトカーと、埼玉県警のR34「スカイラインGT-R」パトカーが並ぶ様子が。これを受け、Twitterには「最高」「こんなん絶対逃げれん…」「何この神な組み合わせ」などといったコメントがあがっていました。

 栃木県警は、今回の画像公開とともに「高速道路は、ついついスピードを出してしまいがちですが、速度メーターを意識して走りましょう」とコメントしています。

【了】

【写真】栃木と埼玉の両「GT-R」パトカーを見比べ

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

2件のコメント

  1. 客(違反者)の取り合い、潰しあいだろ?
    県境を越えれば違反者の処理が厄介だし、パトカーも県境を越えれば緊急車両で無くなって、サイレンを鳴らすとパトカーでも違反切符を切られる。

  2. 以前の記事でトヨタにパトカーに適した車種がなくなるという話があったような。すると次なる選択肢は…まさか…?